米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

1・2年生進学講演会

11月16日(金)、1・2年生を対象とした進学講演会を開きました。

本校では定期的にベネッセの基礎力診断テスト・実力診断テストを実施し、学力判断や進路意識について確認をしています。

今回、ベネッセコーポレーションから講師をお招きし、外部テストを普段の学習に活用する方法についてお話しいただきました。

希望の進路を実現するには、学力の積み上げが必要不可欠です。漠然と「勉強をがんばろう」と考えているだけでは、学習のモチベーションを保つことは難しいのが本当のところ。
定期的に行う基礎力診断テストや実力診断テストを通じて、進路目標の再確認や、目標までの自分の位置を理解して具体的に学習行動に移してほしいと思います。

2年生は来年の今頃、希望する進路に向かっているでしょうか?
1年生は進路策定を先のことだと考えていませんか?
高校生活は長いようで短いもの。進路について考え、その実現に向けて取り組んでいきましょう!