米子松蔭高等学校

気象警報発令時の対応

事前に連絡する場合を除き、次のように対応してください。

1.「特別警報」について
午前6時の時点で、米子市に特別警報が発令されている場合は、その日を臨時休校とする。
2.「暴風警報」「暴風雪警報」について

午前6時の時点で、米子市に暴風警報・暴風雪警報が発令されている場合は、次のように行動する。

  • ①自宅にいる場合は自宅に待機する。
  • ②登校中の場合は、各自で安全を考え、帰宅あるいは登校する。
  • ③警報を知らずに登校した場合は教職員の指示に従う。

午前6時の時点で、米子市に暴風警報・暴風雪警報が発令されていないが、自分の住む地域または通学路に暴風警報・暴風雪警報が発令されている場合は、次のように行動する。

  • ①保護者が状況を確認し、「登校は無理」と判断した場合は、午前8時30分以降に学校(担任)へ連絡し、その後の対応を相談する。
  • ②保護者が「登校可能」と判断した場合は、十分に気を付けて登校する。
3.その他対応が必要な場合
本校のホームページ【お知らせ】及び、classiで知らせる。

補足・注意事項

避難勧告・避難指示(緊急)または避難情報(警戒レベル4~5)への対応
米子市内、自宅から学校までの通学路のいずれかまたは両方に対し、自治体から避難勧告・避難指示(緊急)または避難情報(警戒レベル4~5)が発令された場合も同様の対応とする。
公共通機関運休・遅延時の対応
事前に連絡する場合を除き、次のように対応する。
  • ①通学時に利用している公共交通機関が止まり、代替措置がない場合は自宅で待機する。
  • ②午前10時以降も公共交通機関が止まっている場合は、自宅に待機し自主学習をする。
  • ③その他対応が必要な場合は本校ホームページ【お知らせ】及び、classiで知らせる。