米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

交流学習をしてきました

12/13(金)、2年D組は皆生養護学校との2回目の交流学習に行ってきました。

事前にさまざまな打ち合わせをしていたものの、実際にはさまざまな杞憂が吹き飛んでいくような、生徒同士の触れ合いが多く見られました。

今回の交流学習をはじめとするさまざまな機会を通じて、生徒の皆さんには「自分とは異なる立場や意見、ものの考え方」を認めることができる人になってほしいと思います。

そして多様性を認めることのできる社会の実現を切に願います。