米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

3年生活福祉コースお弁当実習

11月20日(火)、21日(水)の2日間、生活福祉コース3年生のお弁当実習を行いました。
自分たちでメニューを考え、イチから丁寧におかずを手作りします!

この実習は大量調理を経験するために毎年行われていて、出来上がったお弁当は先生や職員に450円で購入してもらいます。
450円とは思えないボリュームと、生徒たちの心がこもったお弁当に教職員は大満足です。

実習中の生徒たちは、チームワークを発揮して大量の調理を楽しそうに行なっていました。

生活福祉コース3年のみなさん、おいしいお弁当「ごちそうさまでした!」。