米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

1年生教科選択プレゼンテーション

新年度が始まり、新1年生も教科担当の先生方の顔や名前を覚え始めたころです。

4月22日(月)、1年生総合選択コースの総合学習で教科選択に関するプレゼンテーションを行いました。

全クラス普通科になって2年目。総合選択というコースで、3年間どのように学科を履修していくか、大きなスクリーンで説明してもらいながら聴講しました。

総合選択コースは、「ビジネス」「生活」「情報」「アート」の専門的な4つの中から関連選択を選びます。

2年生から選んだ専門に分かれて教科を履修するのは、大学のようですね。

文系理系に分かれる単純な選択ではないのが難しいところです。

教科名リストとにらめっこしながら自分の進路を考える、1年生の表情は真剣そのもの。

保護者のみなさま。そんな生徒たちの進路の悩みに心と耳を傾けていただけたらと思います。