米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

米子市民大茶会

10月8日(月)、湊山公園 日本庭園で開かれた米子市民大茶会に、米子松蔭高等学校茶道部が参加しました!

米子市民大茶会は今年で33回目となる歴史ある茶会で、「誰でも気軽に参加できる野点茶会」をテーマに、毎年3000人以上が来場するお茶会です。
今年は台風25号の影響で開催できるか心配されましたが、当日は秋晴れとなり多くの方で賑わいました。

米子松蔭高等学校茶道部は「紫水苑茶席」の名で茶会に参加しており、毎年好評を得ています。
今年の「紫水苑茶席」には400名を超えるお客様が来てくださり、部員たちは張り切ってお点前を披露しました。部活で習っている裏千家のお茶は、きめ細かな泡に特徴があり、表千家と比べまろやかな味が楽しめます。

市民大茶会にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。本校茶道部は一年を通して多くのイベントに参加しています。今後も機会があれば、是非お立ち寄りください。