米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

第1回松絳祭

9月26日(水)~28日(金)の3日間、米子松蔭高等学校の始めての学校祭、「松絳祭(しょうこうさい)」が行われました。平成最初で最後の学校祭です!

昨年度まで9月に体育祭、11月に文化祭を二回に分け行ってきましたが、今年度よりそれらを統一して学校祭とし、前半2日間を文化の部、最終日を体育の部として開催することにしました。
1〜3年の全クラスは、赤/青/黄/緑の4団に縦割りで分けられ、それぞれの団が優勝を目指す3日間です。

文化の部1日目(26日)は、吹奏楽部による演奏や、3TZ組による授業研究発表、団別の有志発表、松蔭ミュージックフェスティバル(カラオケ大会)などで盛り上がりました!
松蔭ミュージックフェスティバルでは特別ゲストとして、9nine(ナイン)さんにお越し頂き、熱狂的なライブになりました!
カラオケ大会や有志による動画上映、バンドなど〜、個性が光る文化の部初日でした。

文化の部2日目(27日)は、クラスや部活動による模擬店、研究発表、展示がありました。
チュロス、ミニパフェ、団子、綿菓子などの甘味から、恒例のフランクフルト、ポテト、ポップコーン。飲み物ではタピオカジュース、カラフルなソーダなど、珍しいものでは冷やしきゅうり、本格ホットサンドなど〜、飲食販売が多かったようです!
他にもレクリエーションを行うグループもあり、ビンゴ大会、校内スタンプラリー、クイズ、ひたすら勉強をする塾、なんていう楽しい?面白い企画もありました!
内装や、調理方法を工夫して、見て食べて楽しい展示でした。

書道部華道部による書華展、茶道部によるお茶席、美術部、漫画研究部、写真部、文芸部、生活福祉コースによる展示、インターアクト部、松萌会のバザーなど、いつもの手堅い展示もあって、色とりどり趣向を凝らした華やかな文化の部2日目となりました!

体育の部の様子についてはまた後ほどお伝えします。