米子松陰高等学校

  

【松蔭日記】

特進・進学コース対象特別授業

春休み中の3月27日(水)、新2、3年生の特進・進学コースを対象に代々木ゼミナールから栗山健太先生をお招きして特別授業を行いました。

栗山先生は英語の講師で、理論的かつ試験での頻出事項を明示する講義は、分かりやすい、面白いと大変好評を得られています。今回の特別授業では「スタートアップセンター英語」と題して、センター試験の過去問題を解説されました。

今年度いよいよ本番となる新3年生たちは、緊張感を持って授業に臨んでいたように思います。また新2年生も実際の問題に触れることでセンター試験への意識を強めていました。

生徒の皆さん、勉強は積み重ねです。今回の機会を一過性のイベントにするのではなく、しっかりと自身の学習に還元するようにしてくださいね。