米子松陰高等学校

お知らせ TOPICS

カテゴリ別に読む

【お知らせ】

創立記念日について

保護者・生徒の皆さんへ

 

11月1日(木)は本校の創立記念日です。本校の創立を記念して休業日とします。この日を契機に本校について考えてください。

本校は昭和30年(1955年)、創立者の永島運一先生により、米子市蚊屋に米子高等経理学校として開校されました。その後、昭和37年(1962年)に米子商業高等学校に改組、平成13年(2001年)に米子松蔭高等学校と名称が変更され今日に至っています。

建学の精神である「社会に真に役立つ実践的人材の育成」を教育目標とし、「誠実・力行・明朗・率直」の校訓のもと、私立学校として特色ある教育を実践しています。

添付文書「沿革」に創立から今年までの63年間の歩みを紹介してあります。ご覧いただき、連綿と続く米子松蔭高等学校の歴史を感じてください。

生徒の皆さんが、先輩方から受け継いだ歴史ある米子松蔭高等学校の生徒としての誇りと自覚を持って、学習活動・部活動等、学校生活に取り組むことを望みます。

 

創立記念日について

沿革